So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
キャンプとバイク ブログトップ
前の3件 | -

長野からの帰途のついでのソロキャンプ(黒部)~V-Strom650XT (2017版)~ [キャンプとバイク]

XLOCの1日目が終わったので、帰りはひとり、長野を突っ切って日本海に出て黒部で1泊した。
(XLOCのOFF会は、場所を変えて3日間続くが、関東方面へ移動していくので自分は1日目のみの参加)

関西から来ると標高の高い山並は絶景ですな
041-bike.jpg
白馬村の手前です。

そこから北上して下道トコトコと黒部まで~

黒部に入ってからお風呂に入り、買い出しをしてからキャンプ地に入った。

墓ノ木自然公園にあるキャンプ場です(無料!)
042-camp.jpg

やはり、連休中のため、人が多くて賑やかだ。

ファミキャンの間になんとか場所を確保し、少々早いが、とりあえずビール(前日の余り物)
043-camp.jpg

ご飯を炊きながら、2杯めのビール(これも余り物)
044-camp.jpg

おかずと白いご飯
045-camp.jpg
046-camp.jpg

シンプルだが、食べたいのを食べるのだ。
ピーマンが好きなのだ。
嫌いな人が多いみたいだが、こんなに美味しいのに、おかしいなあ?

日が暮れて、蝋燭の火を眺めながらあんなこと、こんなことをウツラウツラと考えてみる・・・・・・・・
(普段はこういう時間はないもんね)
047-camp.jpg
これ、空き缶で作った即席ランタンね。

こんな感じの夜だった
048-camp.jpg

満月だったので明るい
049-camp.jpg

20時位には就寝。
早寝早起きは三文の得。

Zzzzzzzzzz・・・・・・・・・・・・・・・・
元々、朝型なので、4時半頃に目が覚めた。

朝ご飯は、前日のご飯をお粥にしてインスタント味噌汁を入れて、味噌かけおかゆだ
051-camp.jpg
お粥にすると、鍋もきれいになるので一石二鳥なのだ。
ソロの場合は、大抵こういうメニューになる。
寒い朝には暖まるしね。

さて、片付けますか
052-camp.jpg

6時半頃に出発
053-camp.jpg

黒部から30km程国道を走り、7時を過ぎると車が多くなってきたので北陸道に乗った。
結構、横風が強かった。
XLX250Rでも同様な横風の中、北陸道を走って危険を感じたのだが、今回は車重があるためかさほど苦にならなかった。

そのまま高速を突っ走ると、お昼すぎに着きそうだし、高速は退屈なので敦賀で降りて国道を南下した。

ここは、鞍馬近くの国道477である
055-bike.jpg
結構急な下り坂です。
細~い道のアップダウンの連続で面白かった。
酷道?

お昼は、馴染みのあるウッディ京北できつねうどん
056-lunch.jpg
注文後、横で聞いていたら今日はお客が多いのでご飯が足りず、これから炊くので時間がかかると他のお客に言ってたので、うどんはベストチョイスだったようだ。

ここまでくれば、見知った道なので後は普通に走った。

この日の走行距離は、430kmくらいだったろうか。
そのうち、200kmとちょいが高速。

そういうことで、ソロキャンプは終わり。


V-Strom650の燃費について
下道を走ったり、高速を走ったので、その経験から。

下道のツーリング:27km/L
高速で100km/hr巡航時:23km/L
街中の結構な渋滞:20km/L

まとめると、
25±5 km/L
くらいだ。
正規分布になっていると仮定して、
イメージ的な感じだと、これがσ。

下道をのんびり走ると、29km/L台で、もうすぐ30km/Lという値が出ることもある。

これらの値は、AVERAGEの燃費表示で判断した。
バイクショップの話では、燃料噴射量と走行距離から燃費を計算しているそうだ。
FIなので。


余談:
ツーリングという観点から、不満点と言うか改良したい点が2つ出てきた。
これらは、追々、工夫してみることにする。


nice!(8)  コメント(6) 

渡瀬キャンプ会in2018年 初春 [キャンプとバイク]

モーターサイクルショーの翌日、キャンプ会に行って来た。
移動途中、梅の木畑(和歌山といえば!)のそばを通ったら、梅の花のいい香りがして、いよいよ春かな、って思った。

A-coopで買い出し
camp001.jpg
最近はここが定番になってる。

到着
camp002.jpg

テントを張った
camp003.jpg

お昼ごはん
camp004.jpg

今回は、すきやねんに魚肉ソーセージ、ネギ、しいたけを投入
camp005.jpg

おにぎり2個は、多かったなあ。
昔はペロリだったのだがね。

お昼頃に一番乗りしたので、午後はまったり、のんびりしていた。

昼寝して、お風呂に入った頃に他のメンバーもやってきたので宴会開始
camp006.jpg
Uさん、なんと、酔鯨。
高知の酒だが飲んだことがないような気がする。
スーパーで売ってたとのこと。
自分は、山名酒造の細見米、樽しぼりなので樽の香りがするが、熱燗にしたら香りが気にならなくなった。
他にもminoguzziさんがレアなお酒をいろいろ(^^)
ごっつあんです。

宴会の雰囲気、ええですなあ。
camp007.jpg

camp008.jpg

camp009.jpg

camp010.jpg

camp011.jpg

camp012.jpg

camp013.jpg

camp014.jpg

たき火で暖を取る。

天気予報では、午前0時は、1℃。
ちょっと、寒かった。
大きいシュラフにするんだった。

お早うございます@6時
camp021.jpg

喉が少し痛いので、暖かいお茶を頂く。
camp022.jpg

朝ご飯、の一部
camp033.jpg

さて、前日のモーターサイクルショーでの最新バイクと違って.......
参加のみなさんのバイクは.........

GX750(ツーリング仕様)
camp035.jpg
camp036.jpg
何か少ないような気がした人、これ、3気筒(^^)
XSR900やMT900のご先祖様とのこと。
minoguzziさん所有で、今回のライダーは、Oさん

R100RSをツーリング仕様に改造して、自称R100RT、とのこと
camp037.jpg
主催者minoguzziさんバイク

CT110
camp038.jpg
Sさん、買ったのですね。
これ、今も人気ありますね。
積載能力高し。

GS***(忘れてしまった)
camp039.jpg
Uさん所有バイクの1台

CRF250 (一番新しい)
camp040.jpg
Kさんの通勤&林道ツーリング用バイク

土曜日は雨予報だったのだが、幸い、天気予報がずれて晴れになったので、よいキャンプツーリング日和になった。

これも、日頃の行いの賜物かな?


nice!(7)  コメント(8) 

オプティマス8Rの簡単な修理とテストを兼ねて仏主で昼食を、とか、いろいろ [キャンプとバイク]

30数年前に買ったオプティマス8Rだが、ガソリンを入れる蓋から炎が出るようになってたので、修理してみた。
最初に書いておくが、テストはしたがまだ寒い時期なので、本当に治っているかどうかは、もっと熱くなって気化の圧力が大きくなってみないとわからないかも。

分解した時の記録
オプティマス8Rのキャップ分解
http://kaaru-ni-kaaran-zeyo.blog.so-net.ne.jp/2012-05-13-1
(オヤジRさん、元気かなあ・・・・・・)

蓋というのはこれ
001-optimus8r.jpg

真ん中にパッキンが入っている(赤矢印の部位)
002-optimus8r.jpg

さて、このパッキンだが、交換用の物を購入することが出来るようである。
でも、面倒だし、どうせならやってみよう、ということでホムセンで材質を物色してきた。
これ
003-optimus8r.jpg

材質は、NBR
004-optimus8r.jpg
耐油性、耐熱性に着目したが、NBRが完璧な材質ということではないようだが、まあ、売ってた中ではこれが一番良さそうだったのだ。

古いパッキンを取った
005-optimus8r.jpg
006-optimus8r.jpg
007-optimus8r.jpg
008-optimus8r.jpg
これが、結構大変で、固くなっててスポッと簡単に取れなかった。
ぐりぐりして取ったので、一部が欠けている。
経年劣化でゴムが固くなったのだと思う。

代わりのパッキンをカッターで切って入れた
009-optimus8r.jpg
これも、結構大変で、クニャクニャしてるので切りにくかった。
はっきりいって、ヘタッピイ、である。
まあ、それでもはめてみるとパッキンの用を足しているように思えたので、これでよし、とした。

別の日にお湯を沸かしてテストした
011-optimus8r.jpg
012-optimus8r.jpg
とりあえず、成功。

ここは、仏主(ほどす)という所
少し秋らしくなってきた日のツーリング~仏主観光~
http://kaaru-ni-kaaran-zeyo.blog.so-net.ne.jp/2017-09-06

いただきます
013-optimus8r.jpg
まだ寒いので暖まる。

食後の紅茶
014-optimus8r.jpg

広場である
015-optimus8r.jpg

小屋にはトイレがあるが、冬期は使用不可
016-optimus8r.jpg

昨年来た後に木を伐採したようで景色が良くなっている。
仏主の林道が走っているあたりがを望むことが出来る。

奥の山の方は、まだ雪をかぶっている
017-optimus8r.jpg
あのあたりは、綾部の北あたりかなあ。


帰りに道の駅 和(なごみ)に立ち寄って休憩&衝動買い
018-sake-nagomi.jpg
膝に乗るサイズの小瓶です。

この日は、道の駅 美山にも寄った
021-miyama.jpg

ここは、裏手で、赤い橋が国道162(だよね)
022-miyama.jpg
川も流れており、人もあまり来ないので静かにしたい時にはいいよ。


別の日にも、ぼちぼちとツーリングしてます。

道の駅 おばあちゃんの里にて
031-obaachan.jpg

ここでも、衝動買いした
032-obaachan.jpg
看板横の怪獣くんの頭の上に置いたが、奥丹波です。


別の日には、今年最初の早朝ツーリングに行ったり。

ああ、月が眩しい
035-bike.jpg

朝日が綺麗だ
036-bike.jpg

037-bike.jpg

038-bike.jpg

篠山の町の中に入ると2つの朝日がみえる
039-sasayama.jpg
一つは窓ガラスで反射しているのだよ。

この日は、マラソン大会だった
040-sasayama.jpg
まだ、7時頃だったのに、篠山城跡には出店と人がいっぱい。
普段は、駐車場の係の人が掃除しているだけだったりするのだが。

とある農道にて(煙が流れている)
041-bike.jpg

この日は晴天
042-bike.jpg

新しいタイヤになったのでリアの滑りも減ったかな
043-bike.jpg


桜が咲きだすのも、もう少しな感じになってきた。


nice!(10)  コメント(8) 
前の3件 | - キャンプとバイク ブログトップ