So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

XLX250Rのオイル漏れ原因とバッテリーのこと、等 [バイク]

XLX250Rを駐車場に停めるたびにオイル垂れの痕跡を残すのもマナーとしてはいまいちなのでどこから漏れているのか調べた。
結論を書くと、Rクランクカバーをとめている六角ボルトが緩んでいたのが原因だった。
不思議なことに上の方は緩んでないのに下の方の全てが緩んでいた。
フロントブレーキレバーの裏側のボルトも緩んでいた。
これらのボルトを締めてから数万kmは漏れてなかったので次第に緩んできたのか。
下側に集中しているのは、エンジンの振動が上と下とで違うのかな。

001-bike.jpg

ボルトの増し締めをしてからはオイル垂れの痕跡を残すことはない状態になった。
ただし、これでオイル漏れが完璧に解消されたわけではない。
オイルフィルターのカバーとキックレバーの根本から滲んでいる。

もう一つ、バッテーリーのこと。
台湾のユアサバッテリーなのだが、さすがに日本メーカーのためか、長持ちしている。
これまで、安いバッテリー開放型や密閉型を買ってみたが、それらは2年くらいでだめになった。

002-battery.jpg

このバッテリーにしたのは、21014年10月だったから、3年半以上もっていることになる。
https://kaaru-ni-kaaran-zeyo.blog.so-net.ne.jp/archive/20141005
XLX250Rのレギュレートレクチファイア交換、とバッテリー交換

自分の場合、エンジンをアイドリングにした状態でウィンカーが問題なく点滅するかどうかで交換時期を判断している。
信号待ちでアクセルを開けないとウィンカーが点滅しなくなったら交換時期ということだ。

開放型なのでメンテナンスフリーではない。
だいたいは、半年くらいで液量を確認して減っていれば純粋を補給、それから、バイクを倒した後も念のために確認している。


今日は、昼前に武田尾までちょっとだけ様子見。
005-takedao.jpg
006-takedao.jpg
008-takarazuka-kita.jpg
お稲荷さんの前でバイクを停止させたらエンジンストップしたので、参ってけ、と言われた気がしてお参りした。
その後、下道から 新しくできたピッカピカの宝塚北SAに立ち寄って休憩して帰ってきた。


久しぶりのブログ更新だけど、時間を見つけて走ってます。
暑いのが苦手なので早朝が多いけどね。

X-Strom650XTにも慣れてきた。
重い感じはなく走りやすいバイクだ。
トップギアの4000rpm以下で法定速度に余裕があり、のんびりとしたツーリングにおける燃費の最高値は30.5km/Lだった。
メーターに表示される参考燃費(平均値)と実走行距離と補給燃料から計算した燃費もだいたいは一致する。

そうはいっても、下道をツーリングしながら小回りのきく細い道にふらりと入ったりする場合はXLX250Rの方が軽快でいいな。

どちらがいいというよりも、一長一短があるのがよくわかった。

011-bike.jpg

012-bike.jpg

013-camp.jpg
014-camp.jpg
015-camp.jpg
016-camp.jpg
017-camp.jpg

021-bike.jpg

031-bike.jpg
032-bike.jpg


nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

nice! 7

コメント 4

HIRO

こんにちは。
諸々 乙です。
ウチのTL達は、純正仕様の6Vバッテリーが、(走る間隔が空くと)すぐ逝く?ので、12V化を機に、RCのシールバッテリーに替えてます。
昨年、家の外壁塗装とかがあって、3ヶ月位乗れなかったけど、少し走ったら回復してくれて(笑)
by HIRO (2018-07-08 20:41) 

かある

HIROさん
ありがとうございます。
そちらの12V化は、バッテリーとうまく適合しているようですね。
バッテリーのような化学的な電気部品はノウハウ的な技術の塊なんだろうなあ、と思う次第です(^o^)

by かある (2018-07-10 18:58) 

キック1000回

お久しぶりです
今度の土日に、六角ボルト緩んでないか確認します。
15ワットのLEDサブライト、ポジションランプのラインから取ってますが、ちゃんとアイドリングでウインカーが点滅してます。今のところバッテリーは良好ですね。
メーリングリストではライトや発電の話が行き交ってますね。確かにもう少し明るくしたいですね。
by キック1000回 (2018-07-19 19:00) 

かある

キック1000回さん
こちらこそ、お久しぶりです。
走る方に時間を使っちゃってブログは控えてました。

古いバイクの場合、ネジやボルトの緩みに注意、ですが、固着して緩められない部分もあって、あれ~、な感じですね。

技術的には面白いネタなんですが、朝型の私は夜は走らないので、今のハロゲンで満足しています(^o^)

by かある (2018-07-19 19:57) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。