So-net無料ブログ作成

春が近くなってきた日のツーリングとXLX250Rのリアタイヤ交換等 [バイク]

正月以来、久しぶりに200kmのツーリングに行って来た。
最初は篠山までのつもりだったが、おっ、これは行けるかも、ということで美山まで行って来た。
途中、トンネル補修工事があったりしたが、雪の影響はなく、普通に走ってこられた。
ただし、林道のようなダートは無理でしょうな。
山の北斜面には雪が残っているのがよーく、見えたので。

いつものところ
001-bike.jpg

篠山にて
002-bike.jpg
分かりますかね?
空気が少し白い。
雨が降った後ではないので水蒸気ではない、と思う。
花粉じゃないかな?
春の香りがするし。
(花粉症じゃないので、鈍感なの)

気持ちよく走って..........

美山の道の駅にて
003-bike.jpg
バイクは他に3台だけだったけど、帰り際に数台すれ違ったのでその後、増えたと思う。
行きは府道19で、帰りは大野ダム前の道を西に向かって和知から南下して、丁度、篠山で元の道に戻るコース(左回り)。

その日、14時に所要があったので、それが済んで15時からリアタイヤ交換をした。

左がBRIDGESTONE TRAIL WING TW302 4.60-17 62P W、
右がIRC GP-1 4.60-17 4PR WT
006-tire.jpg
TW302は、1.3万kmで交換となった。
限界近くまで走ったつもりだが、もうちょっとは行けたかも。
GP-1にしたのは、安かったから(^_^;)
本当は、3月でもいいや、と思ってて、毎週、webで金額をモニタしていたのだが、GP-1がやたら安くなった(4.5k)のでポチってしまった。
翌週、値段が元に戻ったのは何故? (^_^;)

GP-1は、数年ぶりに購入した。
こちらの方が減りが早かったような記憶がある。

交換前
007-tire.jpg

これ、GP-1
008-tire.jpg
あっさりした包装です。

解釈があっていれば、17年製造のようなので古くはない
009-tire.jpg

ドラム内径は、111.1mm
010-drum.jpg
111mm max.なので、もう、ぎりぎり
(この写真のノギスの目盛りはきちっと当ててないのでいいかげんね)

リムの内側には、錆防止のためにグリスを塗ってる。
011-rim.jpg
これは、自己流。

18時過ぎまでかかって交換完了
012-tire.jpg
18時を過ぎると暗くなるので、この写真は翌日のものだ。

チューブは新品を使ったのだが、修行が足りないので穴を開けてしまった......
暗くなるので、しょうがないからそれまで使っていたチューブを入れ直した。
ガーン。
しばらく、落ち込む。

新しいチューブは、パッチを貼って予備とした
013-tire.jpg
一晩置いといて空気が減ってなかったので穴はこれだけだと思う。

ところで、久しぶりにタイヤ交換をしたので、腰が痛い、体中の使ってなかった筋肉が痛い。
普段から鍛えてないからなあ。


(おまけ)
しばらく前のことだが、アンダーガードを外してゴミを取り外した。
結構、溜まってたのですわ。

XLX250Rのは、こんな形
021-guard.jpg

ゴムがもう、限界
022-guard.jpg
特に、後ろの2箇所なのだが、適当な代替品をつけた。
確か、パッキンだったかと思うのだが、忘れてしまった。

アンダーガードを外した状態の掃除前はこんな感じ
023-guard.jpg

たまにはこういう掃除も必要ですな。

このまま、春になってくれるととても嬉しいのだが、どうでしょうかね。


nice!(7)  コメント(6) 
共通テーマ:バイク

XLX250Rのガソリンチューブ交換と神呪寺から甲山にてGSX250Rライダーとの出会いがあった日 [バイク]

今年も同じチョコセットを頂きました
001-choko.jpg
m(_ _)m
2日遅れなのは、忘れていたからだそうです。

このお酒は結構辛口で、チョコと合います
002-sake.jpg
純米吟醸
山田錦
全量有機栽培酒米使用
14度
山名酒造


近くの2りんかんでXLX250Rのガソリンチューブを買ってきて
006-tube.jpg

適切な長さにハサミで切って
007-tube.jpg
下の方が塩ビの透明チューブなのですが、硬化するので今回は耐油性のあるチューブと交換です。

交換後
008-tube.jpg
昔のバイクはシンプルですなあ。


翌日、天気が良いので暖かい時刻になってから西宮市にある甲山森林公園へ行ってみました。

神呪寺
011-kannouji.jpg
かんのうじ、と読みます。
面白い名前ですが、別に、神を呪っているわけではないようです。

“甲山大師”神呪寺のホームページ - Ne
http://www.ne.jp/asahi/kabutoyama/kanno-ji/

神呪寺 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E5%91%AA%E5%AF%BA

神呪=仏の真の言葉
という、意味のようです。

012-kannouji.jpg
013-kannouji.jpg
014-kannouji.jpg
018-kannouji.jpg

ここからは、南、南東、北西方面が見えます
015-kannouji.jpg

大阪の人が多いあたり(その1)
016-kannouji.jpg

かぶとやま
017-kannouji.jpg

奥には甲山稲荷大明神
019-oinarisan.jpg
この右手から甲山に登る道があるのですが、台風の影響か、通行止めになってました。

駐車場から
020-kannouji.jpg
お寺の後ろが甲山です。
春には梅や桜が咲きそうです。


神呪寺のすぐ上に小さなダムがあるのですが、そこで、昔、XL250Sに乗っていた同年代のライダーと話し込むことになり、甲山の展望台にご案内しました。

今は、GSX250R乗りです
031-kabutoyama.jpg
リターンライダー、とのこと。

甲山森林公園の公園で一服
032-kabutoyama.jpg

展望台からの眺め
033-kabutoyama.jpg
ここからは、北東、東、南東、南方面が見えます。

大阪の人が多いあたり(その2)
034-kabutoyama.jpg

暖かくなったらオンロードツーリングをしましょう、ということになり、国道171の途中でお別れました。
今日は、良い天気だったし、思わぬ出会いがありました。
結構、長い時間話し込んでしまった。
走行距離は、20kmだけ(^_^;)


nice!(10)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

寒いけど、少しずつ走ってます [バイクツーリング]

今年は寒いです。
不精なので、ブログをサボってました。

1月中旬の朝
001-bike.jpg

1月後半の朝
002-bike.jpg

2月初旬の朝
003-bike.jpg

2月初旬の篠山のコンビニ前
004-bike.jpg
薄っすらと雪が積もってます。

帰り道の県道
005-bike.jpg

そんなこんなで、恵方巻きの日がやって来た
006-ehoumaki.jpg
家で作ります。
この日は、特に、関西圏の嫁さん達がメニューを考えなくて良い日。

イワシも食べるのが習わし
007-ehoumaki.jpg

天気が良くても、めっちゃ寒くて、北に行けば積雪がわかっている日は無理せず、近くをサイクリング
011-mukogawa.jpg

西国街道・髭の渡し(さいごくかいどう・ひげのわたし)
012-mukogawa.jpg

武庫川の川沿いを北上して宝塚まで、その後対岸を南下して新幹線の橋まで、のんびり約1時間ちょっとかな。


今日は、六甲山系の南は晴れてるけど、北上すると曇っている日。
お昼頃には篠山は晴れとの天気予報を信じて北上してみました。

曇ってる
015-bike.jpg

ダートと大げさに言う程の道ではないけど、大したブレーキはしてないのにリアがヌメって滑る
016-bike.jpg
路面が濡れてる。

アスファイルトも滑りそうなので、時々、片足を路面に当てて滑り具合を確認しながら慎重に走った。

途中の山は雨になったけど、篠山のデカンショ街道に出ると晴れ間が見えてきたので、国道173を北上して、
道の駅 瑞穂の里 さらびき
021-bike.jpg
までやって来た。
バイク置き放題(^^)

ホットコーヒーを飲んでると、あっという間に横風の強い雪が舞い始めたので、、、
022-bike.jpg
速攻で引き返しました。

家族連れでやって来てた子供たちははしゃいで楽しそうだった。

途中、武田尾に寄って小休止
025-bike.jpg
この向こうにある屋根の下が足湯ですが、ブーツを脱ぐのが面倒だったので入らなかった。

この赤い橋の向こうに見える鉄橋は、JR福知山線で、橋の半分までホームがある駅です
026-bike.jpg

もう半分のホームは、トンネルの中です
027-bike.jpg

カメラを持ったハイカーが数組いました。
道は武田尾で行き止まりなので、結構、秘境感があります。

とは、いいつつ、もう少ししたら、新名神という高速がつながります。
武田尾のすぐそばに、宝塚北SICというのが出来ると、思う。
3月18日に全線開通、らしい。

NEXCO西日本 E1A新名神高速道路 開通情報 川西IC~神戸JCT間 Wネットワークつながる、選べる!
http://corp.w-nexco.co.jp/activity/branch/kansai/shinmeishin/information/arrival3.html


(おまけ)
正月に高知で買ってきた酒の肴
031-shutou.jpg

酒盗(しゅとう)
032-shutou.jpg

鰹の内蔵の塩辛
033-shutou.jpg

甘口から頂きました

うーん、これは、玄人好み、もしくは、大人向きの味ですな。
クセがあります。
日本酒か、焼酎向き。

次は、辛口をいただこう(^^)


nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク