So-net無料ブログ作成
検索選択
キャンプとバイク ブログトップ
前の3件 | -

鮎川園地キャンプ場~2017年5月~ [キャンプとバイク]

OFF会も終了したので、
XL改さん、ガンジーさん、みつさんとで下道コースで糸魚川まで移動し、
51-xloc.jpg
自分は3人とお別れして高速で福井県へ向かった。
せっかく遠くまで来たのでもう1泊くらいキャンプしたかったのです。
それも、久しぶりのソロキャンプなのだ。

ナビを頼りに事前にスーパーマーケットに寄って買い出し後に鮎川園地キャンプ場に到着
61-ayukawa.jpg
海岸沿いのキャンプ場で、1泊600円、シャワー(温水)100円、バイクをサイトに持ち込み可。
(でも、シャワーは狭かった(悲)。事前に温泉に入りましょう。)

ここに来たかった理由は、日本海の日没を見るため
62-ayukawa.jpg
日本海に住んでいる人は珍しくないでしょうが、自分は30年ぶりくらい。

ビールを飲みながら日の入りを見る。

こんな感じ
63-ayukawa.jpg

64-ayukawa.jpg
太陽の前に船が来たタイミンでパシャリ。

65-ayukawa.jpg

66-ayukawa.jpg
日没ギリギリまで釣り三昧らしい。

67-ayukawa.jpg

68-ayukawa.jpg
暮れた~~~~~~~~~~~~~~~

テント
69-ayukawa.jpg

おつまみは、ウインナーとピーマンの炒めもの
70-ayukawa.jpg
71-ayukawa.jpg
肉とピーマンの炒めものが好きなのです。
しかも、ピーマンは高知産でした。

主食はカレーピラフ(五目ご飯はお腹がいっぱいになったので作らなかった)
72-ayukawa.jpg
これ、保存食なのですが、期限切れが近づいてきたので処分するように会社から渡されたもの。

カレーピラフができるまで、安いウィスキーをお湯割りにしてドライフルーツをおつまみに時間をつぶす
73-ayukawa.jpg

74-ayukawa.jpg

できた
75-ayukawa.jpg
これが、意外といけました。

ところで、作り方ですが、
「熱湯で15分・水で60分」
とあり、熱湯の後に更に水に浸ける(もちろん、袋ごとね)のだと思いこんでた。
でも、考えてみれば、違いますね。
正確には、
「熱湯で15分、または、水で60分」
が正しいでしょう。
紛らわしい表現だ。
76-ayukawa.jpg

暗いので炎を見る
77-ayukawa.jpg
78-ayukawa.jpg
79-ayukawa.jpg
空き缶で作った即席ランタンです。
(手を切らないように注意、また、缶は熱くなります)


天気予報を確認すると翌朝6時頃から雨とな。
予定を変更して早めに起きて出発することにした。

4時に起きて5時過ぎに出発
81-bike.jpg
同じことを考えているらしいキャンパーもいました。

ナビを頼りにして鯖江ICから高速に乗り、PAで朝ご飯
82-bike.jpg
キャンプ場で食べようと思ってた食材。
熱いお茶の代わりに缶のホットーコーヒーです。

米原の近くになると雨が降りそうじゃなくなったので、上着のレインウェアを脱いで移動。

いつも渋滞する京都を無事(あっさりと)越えて桂川PAで九条ねぎコロッケで最後の休憩
83-bike.jpg
84-bike.jpg


そんなこんなで無事、帰還した。

こんな古いバイクでよく走ったなあ。


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

XLOC OFF会~2017年5月~ [キャンプとバイク]

早めに寝たせいか、早めに目が覚めた。

2時半頃に出発
01-bike.jpg
暗い。

宝塚ICから高速に乗って移動
02-bike.jpg
結構、車が走ってるが、バイクは見当たらない。そうだよなあ。

朝ご飯のために停車
03-bike.jpg

寒かったので昆布蕎麦を注文して、家から持ってきた炊き込みご飯のおにぎりを頂く
04-morning.jpg
ラップで包んでおにぎりにしただけなんですけどね。

更に、走る~

そろそろ明るくなってきた
05-bike.jpg
車はあいかわらず多いが、早い時間だったので京都付近での渋滞なし。

無理せず走りながら中津川ICで降りてその後は国道19(木曽路)を北上した
06-bike.jpg

塩尻市を通り、松本市に入ったところで交通量増加。
しかも、暑い。
ようわからんがな~、とか言いながら、なんとか国道143に乗って、途中、県道(たぶん、160)に入ってびんぐし湯さん館に向かう。

結構、面白い道だった
07-bike.jpg
荷物を積んでなければ、もうちょっと機敏に走ることができたんだけどなあ。

12時頃にびんぐし湯さん館に到着すると見たことがあるバイクが停まってるではないですか
11-bingushi.jpg
錆オヤジさんのXL500Sです。
ちょうど出てくるところだそうだがまだ時間があるので待っててくれるとのこと。

ここでお昼を食べて
12-lunch.jpg
スパイシーチキンカレー、結構、辛かった。

自分のナビ設定が間違ってて、止まってたところをまなじろうさんが通り過ぎたりして、
追いかけるように錆オヤジさんと一緒に集合場所のスーパーマーケットに到着
13-bike.jpg
14-bike.jpg

キャンプ場に移動して宴会開始
21-xloc.jpg

カンパーイ
22-xloc.jpg

やままささん持参の神渡、ありがとうございます
23-xloc.jpg

今回は、焼き鳥メインですが、なぜか、塩味オンリーというこだわり
24-xloc.jpg

25-xloc.jpg

26-xloc.jpg

27-xloc.jpg

28-xloc.jpg

夜も更けてきて、たき火にあたる
29-xloc.jpg

30-xloc.jpg

31-xloc.jpg

32-xloc.jpg

寒くなってきたのでロッジの中に移動して宴会継続
33-xloc.jpg

しんさん、おみやげの馬刺し登場
34-xloc.jpg
美味しいけど、食べ慣れないのでおっかなびっくり


ということで、21時になるとフラフラしてきたので先にシュラフに潜り込んだ......ハズ、
なのは、いまいち、記憶がない。
(1時過ぎに起きて2時半頃に出発したので、疲れたみたい。)



早く寝たおかげで5時頃に目が覚めて、いろいろ話した後に朝ご飯
41-xloc.jpg

ラーメンですが、ボリュームが半端でなく、残った
42-xloc.jpg


43-xloc.jpg


今回の参加者は10名
44-xloc.jpg
(以下、敬称略)
XL改
ガンジー
みつ
しん
まなじろう
やままさ
錆オヤジ
キック1000回
O君(20歳!)
かある

XL500S:3台
XL250S:2台
XLX250R:2台
XL125S:1台 (トランポに車載)
BMW:1台
ヤマハ:1台
(詳しく車種を聞いてないのでいい加減なところもあるのはご容赦下さい)


さて、次は久しぶりのソロキャンプだ。


------------------------------------------------------------------------------------------
XLOCユーチューバー しんさんのレポも埋め込んどきましょう。

XLOCオフ会レポート2017年5月

いいね、よろしく。

nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

渡瀬キャンプ会に参加してきた [キャンプとバイク]

いつもの渡瀬緑の広場キャンプ場でキャンプをするというのでリフレッシュのために参加してきた。
まあ、要するに野外宴会ですな。
寒いと思ったので行きも帰りも高速利用です。



高速を降りて国道311沿いの道の駅(ふるさとセンター 大塔)で昼ごはん
01-bike.jpg

紀州うめどり親子丼(800円)
02-lunch.jpg
普通でした。

出発しようと思ったら右ハンドルにてんとう虫
03-tentoumushi.jpg
逃してあげて出発。
お昼になるとポカポカです。
春が近い。

到着
04-bike.jpg
一番乗りなので、とりあえずテントを張って・・・

ベンチでお茶タイム
05-camp.jpg
青空ですわ。

近くの温泉にゆっくり浸かって、といっても長湯できないたちなのでそれなりにだが、スッキリした。

風呂上がりに水分補給してたら次々と参加者達が到着。
今回は、Iさんのみ、夜遅くに到着して合計7人でした。
物好きなおっさん達です。

といいつつ、他のキャンパーも結構いましたよ。

このキャンプ場は結構人気のようで春になるととても混むとのこと。
空いた季節に利用するのが吉。


さて、まだ暗くなってないけど、宴会開始~
06-camp.jpg
お気に入りの未鑑定大吟醸

ピントがあってないけど、焼き鳥を作ってみた
07-camp.jpg
焼き始めたら焼き加減にムラが出だしたのでアルミホイルに包んで甘ダレに浸しながら蒸し焼き風に加熱してみた。
まあまあの出来だった。

各自が食材を持ち寄るのがこのキャンプのルールなのだ。

以下、いただきものたち。

カツオのたたき
08-camp.jpg
ニンニクたっぷりなのだ(好み)。

フランクフルト
09-camp.jpg
かじった。

牡蠣
10-camp.jpg

揚げ豆腐
11-camp.jpg

五山の四季
12-camp.jpg

熱燗も頂きながら、牡蠣
13-camp.jpg

豚しゃぶにもやしがのってる
14-camp.jpg
焼くと油っこくなるのでこういうのがあっさりしてよいですな。
ヘルシ~


15-camp.jpg

ノドグロの干物もあったよ。

焼酎のぶんご太郎
16-camp.jpg

空山独酌
17-camp.jpg
18-camp.jpg

たき火が暖かい
19-camp.jpg

23時頃にIさんが到着(さすがに4輪)
20-camp.jpg

21-camp.jpg

22-camp.jpg

いいですねえ
23-camp.jpg

24-camp.jpg

25-camp.jpg

たらふく呑んだので寝た・・・・・・・
結構、対策したつもりなのだが寒かった。
せっかく持っていった使い捨てカイロを使うのを忘れた・・・



翌朝、サガですな、6時にゴソゴソと出てしまった

上の方がガスってます
31-camp.jpg

32-camp.jpg


朝ご飯
33-camp.jpg
かなりお腹いっぱいになった。


尼崎在住のUさん(BMW1200CC)と一緒に10時頃に出発、田辺から高速に乗ると混むようなので、海岸沿いの国道42を走って広川ICから高速に乗った。
これは正解ですね。

35-bike.jpg


PAで軽くお昼
34-lunch.jpg
梅うどん(500円)

高速だと片道250kmはない。
帰りの燃費:36.8km/L
80km/h巡航、かつ、荷物満載のために重かったので(慣性の法則)こんなに良い値が出たのかな?


久しぶりのキャンプでいい気晴らしになりました。



追伸:

写真はZenfone3を使用。
一眼を持っていかなかった分は軽量化できたので楽だったが夜の写りはそれなり。

荷物のバランスをもっと下げるにはサドルバッグに重いものをもっと配分したいので新しいのをポチってしまった。
お手軽価格のです。




nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク
前の3件 | - キャンプとバイク ブログトップ