So-net無料ブログ作成
バイクツーリング ブログトップ
前の3件 | 次の3件

XLX250Rの距離計が一周りした晩秋ツーリング [バイクツーリング]

住んでいる兵庫県南部は天気が良いが北上するに従って曇ってくるという天気予報の中、晩秋のツーリングに行って来た。

いつものところ
001-bike.jpg
晴れてる。


お参りをかねて紅葉を確認しに来た
002-bike.jpg
ここまで北上すると雲が多くなっている。

落ち葉を踏みしめながら上がっていく
003-bike.jpg

雰囲気はいい
004-bike.jpg
005-bike.jpg

ここは、八百比丘尼の玉岩地蔵堂
006-bike.jpg
人魚を食べて800歳まで行きたという女の人の伝説。

ここのが一番赤かったが、落葉している
007-bike.jpg

誰もいないし、しっとりした苔の雰囲気が落ち着きますな
008-bike.jpg

駐車場まで戻りの下り道は落ち葉に滑ってコケないように慎重に歩く
009-bike.jpg

数週間前も通った府道19沿いのカエデもかなり散ってる
011-bike.jpg

反対から見ると落葉ばかりなのがよく分かる
012-bike.jpg

美山に行こうとしたが、雨がポツリと来たのとあきらかに黒い雲が湧いているので西の和知に向かうことにした。

和知の道の駅 和 で、プチお昼
016-lunch.jpg
唐揚げは鹿肉、嫁さんからの希望があったのでお土産です。
バイクは自分の1台だけだった。

南の空を見ると、飛行機雲が平行に3本
021-sky.jpg

のんびりと帰ったが、途中、何度か雨雲の下を通ったので少し降られた。


さて、いよいよ、距離計が一周りしそうなので適当な道で写真に撮ってみた。

99999.9
031-meter.jpg

00000.0になりかけ
032-meter.jpg

00000.0
033-meter.jpg

00000.1
034-meter.jpg


34年かけて10万kmの走行距離、ということになったが、遅い方だと思う。
30年以上も同じバイクに乗り続けていれば、既に2周くらいはしていてもおかしくないだろう。
まあ、そうはいっても.......
就職して結婚して子供が出来て、という世間一般の生活を送った人は分かるだろうが34年の間にバイクに乗れない時期が来るパターンが多いのである。
むしろ、そういう中で、XLX250Rを手放さず、しつこくもバイクリターンの時期をうかがっていた、この執念深さを讃えてほしいものである。
(言い過ぎか・・・・・・・・)

実際、何度か処分しようと思った時期があった。
しかし、忙しすぎて面倒になり、ついつい放置してしまった、という面もある。
8年くらい前だろうか、子供から相手にされなくなってきたので、久しぶりに乗ってみたら速度が出なくなってて、修理してたら面白くなってバイクリターンしたんだっけ。
その後、近所の普通のバイク屋から古いバイクは見ない的に冷たくあしらわれたので、自分でメンテし続けている。
その後、古いバイクも見るバイク屋があるのも知ったけど。

反射神経も鈍くなっているだろうから、安全運転に心がてバイクライフを続けたいものだ。


nice!(6)  コメント(12) 
共通テーマ:バイク

オンロードツーリングでお酒を買って、北上しかけたら雨になったので早めに帰って来た [バイクツーリング]

腰が痛いなあ、って言ったけど、翌日は、オンロードツーリングの日。
安全運転でのんびりといきましょう。


いつものところ
001-bike.jpg

篠山に到着
002-bike.jpg

篠山でW650乗りの10歳年上のSさんと合流しておばあちゃんの里に向かった。

到着
011-bike.jpg

さて、今日は無計画なので、どちらに行こうか相談・・・・・・・・・・

北上することになったので、山名酒造に寄ってみた。
ナビで見ると裏手の方に導かれてるようです。
酒蔵のお兄さんに案内してもらって正面から入った。
ひとしきり、お酒の説明をしてもらって.......
023-sake.jpg

これに決めた
024-sake.jpg

http://okutamba.shop-pro.jp/?pid=122285868
未鑑定大吟醸 プラチナラベル 720ml、3,996円(内税)
官民一体で開催する業界最高峰のコンテスト、全国新酒鑑評会向け
の仕込み。この2014醸造年度のものは米の磨きを通常より5%上げ
た麗しい含み香を持つエクストラドライの純米大吟醸。それが三度の
夏を氷温庫で静かに過ごし、ゆっくり熟成させることで、上槽当初の
煌めきから落ち着いた輝きと深みのある酒となりました。この秋、絶
妙な飲みごろを迎えます。
酒質:純米大吟醸
原料酒米:山田錦
甘辛度:辛口
アルコール分:16度
精米歩合:35%
3年保存のお酒です。

そろそろ、ハニーとの記念日が近づいているので思い切って買ってみた。
記念日まで、温存しておこう。

こんな感じの入り口です
025-sake.jpg

買い物もしたので、更に北上して福知山城にやって来た
031-fukuchiyama.jpg
このお城にはまだ入ったことはないです。

ここで早めのお昼
032-fukuchiyama.jpg

ナポリタン
033-fukuchiyama.jpg

リアにお酒をくくりつけているので、絶対にコケないようにしなければ
034-bike.jpg

お昼ごはんから外に出てみるとなんだか雲が多い。
綾部の西まで北上してみると小雨が降ってきた。
雨宿りしてスマホで雲の動きを見てると、やみそうにないのでかっぱを着て南下することにした。
舞鶴まで行くつもりだったのですがね、今回は止めときましょう。

小雨がまともな寒い雨になってきつつ、なんとか篠山まで戻ってきたら、こちらも雨だった。

雨宿り中
041-bike.jpg
いい場所を知ってるでしょ。
30分以上待ってたら、最新の天気予報通りにやんだので、今日は早めに解散とあいなりました。


早めに帰ってきたので、翌日やろうと思っていたオイル交換をした。
今回、初めてのオイル(Castrol POWER 1, 10W-40 4T、4L缶)です。
安かったのでポチってた。


オイル交換もしたし、翌朝、早めに目が覚めたので、久しぶりの早朝ツーリングに行ってみた。

いつものところ(ライト・オン)
051-bike.jpg
まだ暗い。

満月が明るい
052-bike.jpg

走っているうちに月とは反対の方向から太陽が昇ってきた。

篠山に到着
053-bike.jpg

ホットコーヒーで暖まってきてから帰って来た。
早朝は冬並みに寒いですね。
11月だもんなあ。

新しいオイルは、まあ、自分の乗り方では違いは今ひとつ分からないなあ。
もっと回してみると違いが出るのかな。


nice!(8)  コメント(1) 
共通テーマ:バイク

紅葉を見にのんびりダートツーリング~98765.4kmの日~ [バイクツーリング]

シートを張り替えた後のテスト走行をかねたツーリング500kmの内の300kmの話です。

台風が連続して2回やってきたので山も荒れていると思われます。
のんびり走りましょう。

いつものところ
001-bike.jpg

篠山に到着(バックは朝日)
002-bike.jpg

道の駅で合流
003-bike.jpg

山の上に到着
004-bike.jpg

紅葉
005-bike.jpg
もうちょっとかなあ。

八百比丘尼の地蔵堂に立ち寄る
006-bike.jpg

カエデが黄色い
007-bike.jpg
ここももう少しで赤くなるかなあ。

いい天気ですな
008-bike.jpg

府道19号線の道沿いにて
011-bike.jpg
ここは目立つところですね。


お昼が近くなってきたのでウッディ京北に来てみると
015-keihoku.jpg
お祭りでした。

人が多いけど、うまい具合に座ることが出来て特製ハンバーグ定食を頂いた
016-keihoku.jpg


お腹もふくれたし、燃料補給もしたので北上して佐々里方面に向かう。


もう少しでダートの林道というところで今日最大の倒木
021-bike.jpg

大きい
022-bike.jpg
小道全体を覆ってます。
これは無理ですな。

引き返そうね
023-bike.jpg
ここも一応、アスファルトの小道です。


国道162に出て北上して堀越峠に向かう。

まあ、むりやり通過
031-bike.jpg

次は土砂崩れ
032-bike.jpg
これくらいなら通る人もいるだろうけど、我々のバイクでは止めときましょうね。


と、いうことで夕方が近くなってきたので、ここで引き返しました。


(おまけ)
移動途中で到達
041-meter.jpg
カウンターの読みだけ、なんですけどね。



家に帰って、腰がいたいなあ、って言ってると、お出かけすることになった。

久しぶりにハニーと一緒にお寿司でございます
051-dinner.jpg
052-dinner.jpg

まずは、熱燗\(^o^)/

あとは、バタンキュー、でした。


nice!(8)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク
前の3件 | 次の3件 バイクツーリング ブログトップ