So-net無料ブログ作成
バイクツーリング ブログトップ
前の3件 | -

オンロードツーリングでお酒を買って、北上しかけたら雨になったので早めに帰って来た [バイクツーリング]

腰が痛いなあ、って言ったけど、翌日は、オンロードツーリングの日。
安全運転でのんびりといきましょう。


いつものところ
001-bike.jpg

篠山に到着
002-bike.jpg

篠山でW650乗りの10歳年上のSさんと合流しておばあちゃんの里に向かった。

到着
011-bike.jpg

さて、今日は無計画なので、どちらに行こうか相談・・・・・・・・・・

北上することになったので、山名酒造に寄ってみた。
ナビで見ると裏手の方に導かれてるようです。
酒蔵のお兄さんに案内してもらって正面から入った。
ひとしきり、お酒の説明をしてもらって.......
023-sake.jpg

これに決めた
024-sake.jpg

http://okutamba.shop-pro.jp/?pid=122285868
未鑑定大吟醸 プラチナラベル 720ml、3,996円(内税)
官民一体で開催する業界最高峰のコンテスト、全国新酒鑑評会向け
の仕込み。この2014醸造年度のものは米の磨きを通常より5%上げ
た麗しい含み香を持つエクストラドライの純米大吟醸。それが三度の
夏を氷温庫で静かに過ごし、ゆっくり熟成させることで、上槽当初の
煌めきから落ち着いた輝きと深みのある酒となりました。この秋、絶
妙な飲みごろを迎えます。
酒質:純米大吟醸
原料酒米:山田錦
甘辛度:辛口
アルコール分:16度
精米歩合:35%
3年保存のお酒です。

そろそろ、ハニーとの記念日が近づいているので思い切って買ってみた。
記念日まで、温存しておこう。

こんな感じの入り口です
025-sake.jpg

買い物もしたので、更に北上して福知山城にやって来た
031-fukuchiyama.jpg
このお城にはまだ入ったことはないです。

ここで早めのお昼
032-fukuchiyama.jpg

ナポリタン
033-fukuchiyama.jpg

リアにお酒をくくりつけているので、絶対にコケないようにしなければ
034-bike.jpg

お昼ごはんから外に出てみるとなんだか雲が多い。
綾部の西まで北上してみると小雨が降ってきた。
雨宿りしてスマホで雲の動きを見てると、やみそうにないのでかっぱを着て南下することにした。
舞鶴まで行くつもりだったのですがね、今回は止めときましょう。

小雨がまともな寒い雨になってきつつ、なんとか篠山まで戻ってきたら、こちらも雨だった。

雨宿り中
041-bike.jpg
いい場所を知ってるでしょ。
30分以上待ってたら、最新の天気予報通りにやんだので、今日は早めに解散とあいなりました。


早めに帰ってきたので、翌日やろうと思っていたオイル交換をした。
今回、初めてのオイル(Castrol POWER 1, 10W-40 4T、4L缶)です。
安かったのでポチってた。


オイル交換もしたし、翌朝、早めに目が覚めたので、久しぶりの早朝ツーリングに行ってみた。

いつものところ(ライト・オン)
051-bike.jpg
まだ暗い。

満月が明るい
052-bike.jpg

走っているうちに月とは反対の方向から太陽が昇ってきた。

篠山に到着
053-bike.jpg

ホットコーヒーで暖まってきてから帰って来た。
早朝は冬並みに寒いですね。
11月だもんなあ。

新しいオイルは、まあ、自分の乗り方では違いは今ひとつ分からないなあ。
もっと回してみると違いが出るのかな。


nice!(8)  コメント(1) 
共通テーマ:バイク

紅葉を見にのんびりダートツーリング~98765.4kmの日~ [バイクツーリング]

シートを張り替えた後のテスト走行をかねたツーリング500kmの内の300kmの話です。

台風が連続して2回やってきたので山も荒れていると思われます。
のんびり走りましょう。

いつものところ
001-bike.jpg

篠山に到着(バックは朝日)
002-bike.jpg

道の駅で合流
003-bike.jpg

山の上に到着
004-bike.jpg

紅葉
005-bike.jpg
もうちょっとかなあ。

八百比丘尼の地蔵堂に立ち寄る
006-bike.jpg

カエデが黄色い
007-bike.jpg
ここももう少しで赤くなるかなあ。

いい天気ですな
008-bike.jpg

府道19号線の道沿いにて
011-bike.jpg
ここは目立つところですね。


お昼が近くなってきたのでウッディ京北に来てみると
015-keihoku.jpg
お祭りでした。

人が多いけど、うまい具合に座ることが出来て特製ハンバーグ定食を頂いた
016-keihoku.jpg


お腹もふくれたし、燃料補給もしたので北上して佐々里方面に向かう。


もう少しでダートの林道というところで今日最大の倒木
021-bike.jpg

大きい
022-bike.jpg
小道全体を覆ってます。
これは無理ですな。

引き返そうね
023-bike.jpg
ここも一応、アスファルトの小道です。


国道162に出て北上して堀越峠に向かう。

まあ、むりやり通過
031-bike.jpg

次は土砂崩れ
032-bike.jpg
これくらいなら通る人もいるだろうけど、我々のバイクでは止めときましょうね。


と、いうことで夕方が近くなってきたので、ここで引き返しました。


(おまけ)
移動途中で到達
041-meter.jpg
カウンターの読みだけ、なんですけどね。



家に帰って、腰がいたいなあ、って言ってると、お出かけすることになった。

久しぶりにハニーと一緒にお寿司でございます
051-dinner.jpg
052-dinner.jpg

まずは、熱燗\(^o^)/

あとは、バタンキュー、でした。


nice!(8)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

雲海を見ながら大江山で朝食を・・・篠山も綾部も霧中ツーリング [バイクツーリング]

なんとかで朝食を・・・シリーズ
(シリーズ化しようかな?)

天気が良さそうなので、いつものごとく、早朝に出発した。

いつものところ、は暗いのでパス。
今回は、未明&早朝ライダーである。

カメラは2台
・スマホ:Zenfone3
・コンデジ:μTough-3000


篠山に到着(日の出前、霧)した。

暗い(コンデジ)
001-bike.jpg

こちらの方が明るい(スマホ)
002-bike.jpg

北上する(日の出)
004-bike.jpg

綾部市も霧が濃かった。
ずんずんと北上して...

大江のとある駅で休憩
010-ooe.jpg
後ろの白いのは、ですな、雲が低いというか、霧が上に上っているというか・・・

大江山の鬼嶽稲荷神社に到着
011-ooe.jpg

雲海です!!!
013-ooe.jpg
少し日が昇っているけど、これは素晴らしい。
見ている方向は東方面(太陽が見えている)

014-ooe.jpg

015-ooe.jpg

絵になると思いません?
016-ooe.jpg

左、つまり北に目を向けると
017-ooe.jpg
青空です。
つまり、東側は、曇り、その雲の向こうに太陽、そして、眼下には雲海。

ここで、朝食
019-ooe.jpg
お湯を沸かして紅茶(ストレート)
水は伊丹の水道水(大江山には飲水は出ない)
自作サンドイッチを持参
っていっても、スライスチーズ、ハム、きゅうり、マヨネーズ少々、を食パンで挟んで三角に切っただけ。
そしてラップでくるんだ。
もうちょっとタンパク質を取るためにケンタッキー1個。
それらをタッパーに入れて完成。
簡単だ。

モグモグモグモグ・・・・・・・・
ごちそうさま。
やはり、温かい飲み物があるといいね。

このあたりにお住まいのご夫婦も来ていた。
食べてる途中に家族連れもやって来たり、山歩きのご夫婦も来たり、と、それなりに人が来る場所。
冬には積雪があるので雪山になる(今年の5月にブログにしたっけ(^_^;))。

さて、朝食が終わったのでもう少し、ツーリングに出ましょうか(^o^)
020-ooe.jpg

山を下る途中、やはりこの2人と記念撮影
021-ooe.jpg
青空なのに気づきます?

山を下っていく
022-ooe.jpg
うーん、これもいい絵だね。
ここから先(下る道)は、雲(霧?)の層なのだ。
見る間に霧が渦巻いて(蒸発?)している。
道を下って、この雲の層を抜けると、空は曇り空、という訳。
面白いね。

山を下り終わって西へクネクネ道を走る。

とある舗装林道に入っていくと広場がある
026-bike.jpg
左の方に新しい建物(アンテナ塔のようだ)ができている。
以前はバイクの向こうの岩だけだったような気がする。

たぶん、この向こうが日本海
027-bike.jpg
空気が霞んで見えないが、肉眼で見ると日本海が見えた気がした。

眠くなってきたので、この林道を降りたら南下しよう。

夜久野の道の駅で休憩
031-yakuno.jpg
暑いので木陰にバイクを停める。

少し南下したところに長浜ラーメンのお店がある
032-yakuno.jpg

標準のラーメンは650円
033-yakuno.jpg
量が少ないので自分には丁度いい。
足りない人は大盛りやトッピングもできるよ。

11時過ぎに到着したが、ちょうど混み出す直前だった。
待ち時間無しでカウンターに座れた。

次は、青垣の道の駅
035-aogaki.jpg
またも日陰に停めた。

次は、おばあちゃんの里
041-obaachan.jpg
向こうに見えるは、カタナじゃないですか。
手前が隼だね。
一番手前は?

眠けざましにクネクネ道をクネクネと・・・・・・
おばあちゃんの里からこちらは、見知った道だ。
(でも、メイン道路は知らない。クネクネしか知らない。)

篠山のForest Adventure前の駐車場で休憩
043-sasayama.jpg
結構、駐車場がいっぱい。
Forest Adventure、いいなあ、青春だなあ。
自分があと35年若ければ、ホイホイとグループ交際で行くんだけどなあ。
ごめん。
山歩きの人もいるしね。

と、いうことで、最後は少しヘロヘロになりながらも帰って来た。



(おまけ)
濃霧の篠山(翌日)・・・・・・

篠山に出る前のとある場所での夜明け前のこと。
山の向こうから日の出だ。
山裾には霧が溜まっている。

061-bike.jpg

062-bike.jpg

こちらは北の方角
063-bike.jpg
霧の薄い帯の中に外灯の光が見える。
こういう雰囲気、何かのアニメで見たような気が・・・・・・

霧の篠山に到着
071-bike.jpg

霧の商店街に行ったり
076-sasayama.jpg

霧の篠山城跡に行ったり
077-sasayama.jpg

このあたりは篠山の中心付近なので散歩の人や通勤の人がいるくらいで静かだが、霧も晴れる時刻になれば賑わう場所である。

東に戻る途中、霧の河原町妻入商家群(古い町並み)を通ったりも
078-sasayama.jpg

霧の中にいると、モノクロの世界にいるようだ。
バイクが赤いので、モノクロでないことは分かるが。
モノクロ写真に一部をカラーにする手法があるが、これは自然にこうなっている。
バイクは赤でメットは黄、こっ恥ずかしい配色だが(35年前は普通)、こういう時には活かされるね。
(と、勝手に思っている。)

篠山は霧が出やすいからこういう雰囲気を味わいたかったらいかがだろうか?
なお、ウェアやヘルメットも濡れるのでそういう心構え・準備が必要。


帰り道、篠山の南の峠から振り返ると・・・
081-bike.jpg

山の向こうの白いところが霧である
082-bike.jpg


スマホの手ブレ
なっ、謎の重力波が~~~~~~~的な?
099-bike.jpg
(昔のアニメの見過ぎか?)
これは単に面白いから(^^)

では~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(次は、どこで朝食を食べようかなあ?)


nice!(8)  コメント(8) 
共通テーマ:バイク
前の3件 | - バイクツーリング ブログトップ