So-net無料ブログ作成
検索選択

XLX250Rのバッテリーメンテとフロントブレーキレバー交換 [バイク]

真夏は過ぎたと思うのでバイクのメンテを少しばかり書いてみる。

バッテリーは、MFを使ってみたけどレギュレートレクチファイアが壊れたこともあり(MFのせいだという根拠はない)、開放型に戻している。

台湾製のユアサバッテリーだ
01-battery.jpg
結構、いい感じだと思う、

夏場は、ほとんど早朝しか走ってなかったのだが、液量がかなり減っていたので純水を補充した。
先日、転倒したのも減った原因かも?
液量が減ってもバッテリーがヘタっているという感覚は無いので季節の変わりめのチェックは忘れないようにしたい。

さて、他の人はどうやってバッテリーがヘタっているかどうかを体感しているでしょうか?
自分は、ウィンカーの点灯で交換時を判断している。

最近はリチウムイオン二次電池が互換品として出てきているが自分なりに思うことがあるので使おうとは思わない。
細かく書くことはしないが、要は、バッテリーを電装系の電気回路としてみるならば、ACジェネレータが動いてない時には電源となる。これは分かりやすい。一方、ACジェネレータが動いている場合には、電気を溜め込むという負荷になるということ。負荷ということは、その前段(レギュレータ)を含めてどのように充電回路として動作するかを検討しなければならないということだ。しかし、レギュレータ側の回路がどうなっているかの情報をメーカは開示しないので、回路全体を検討することは不可能だ。バッテリーメーカーがバイクメーカーから技術情報の供与を受けない限り。
真面目に考えるならばこんな話になる。

XLX250Rはキャブなのでバッテリーがあがってもまだましだが(ただし、バッテリー無しで長い間運用することはレギュレータに良くない)、EFIだとバッテリーが死ぬとエンジンがかからなくなるので致命的。最近は、電子制御の役割が増えているので、バッテリーが命運を決める部品になってきている。
その割には、寿命品なので、点検と交換が欠かせないのだけど。

クローズドコースでバイクに乗るだけなら、どんどん新しい部品を使ってもいいと思うよ。


アレっ?
グダグダ書いてしまった。


メンテのついでにあちこちをいじっているうちにブレーキレバーを少し曲げ直していたら、鈍い反応が・・・・・・
レバーの根本の穴の部分が割れてしまった。
ガーン。

一応、割れた状態でもワイヤーが引っ張るのでレバーがずれることはないのだが(100kmくらい走った)、安全のためにきちんと修理しておかなければならないので、部品が無いか問い合わせた。
そしたら、驚くことに在庫があった!
どうやら、他の車種と互換性があるようだ。
こういう場合は、在庫がある場合がある。
古いからといって最初から諦めずに問い合わせすべきだね。

手配したのは以下(参考情報として書いておく)。
・53171-KE1-000 R.ハンドルレバーブラケット
・53173-KE1-000 R.レバーブラケットホルダー
(合わせて3200円くらい。)

レバーを分解する前に手配したのだが、結論としては、ホルダーは手配しなくてよかった。

土曜日の午後に手配してもらって、水曜日頃に到着するということだったのだが、なんと、翌日の午後に到着した。
急いで、取りに行って交換した。

破損した部品と新しい部品
21-break.jpg

破損した部分の断面を見ると.....
22a-break.jpg
黒く変色している部分は、昔から割れていたと思われる。
今回のメンテでトドメを刺したということらしい。

新しいブラケットとホルダーを交換して、キーをONにしてみると、ブレーキランプが点きっぱなし。
アレレ?

もう一度、分解して調べてみると、どうやらスイッチがONになりっぱなし。

以下のようになるのが正しい。
・レバーを引かない状態=スイッチの出っ張りが凹んだ状態(押した状態)=スイッチOFF=ブレーキランプ非点灯
・レバーを引いた状態=スイッチの出っ張りが飛び出した状態=スイッチON=ブレーキランプ点灯

くどいように書くと、スイッチだけを取り出した単体としては、デフォルトがON、出っ張りを押すとOFF、という動作。


このスイッチをON/OFFさせる出っ張りがすり減っている
24-switch.jpg
四角い部分が出たり引っ込んだりする。

レバー側は金属なのにスイッチの出っ張りが当たる部分がすり減って凹んでいる。
(長い期間使ってきたもんなあ。)
そのため、レバーを引かない状態でスイッチがONになりにくいということになっていた。

スイッチを手配するのも面倒なので、今回は、スイッチとの嵌合を見ながら、レバー側をヤスリで削って処置した
25-break.jpg


修理完了。



<以外と珍しい写真>

バイクの背景が真っ白でしょ
31-bike.jpg

実は、濃霧だったの
32-bike.jpg
篠山の早朝でのこと。

涼しい感じする?
実際、涼しかった。


書いてたら、結構なボリュームになってしまった。
凝りすぎたかな・・・・・・・

後日、ふらりとソロ・ツーリングに行ったのだがそのことは次回へ。


nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:バイク

nice! 3

コメント 4

j-taro

自分もリチウムイオンバッテリーは使う予定なしです。
鉛バッテリーを定期的に交換する方が安定してると思います。
軽量化のメリットも、メタボな自分が乗ったら意味ないしね(笑

by j-taro (2017-09-03 20:22) 

マニア次長

かあるさん、おはようございます。
ミーティングで寝不足で、久々に350km走ったら疲れた。
アベレージの違うカブと一緒じゃストレスも。
でも、クロスカブ110は、いいですね。
積載量もXLよりはるかに多いし。
XLでも重く感じるようになったら、やはりカブでしょうね。

電気は難しいです。
たぶんアースの問題だったのかも。
特に、数社の寄せ集めの回路だと。
まだ長距離は不安です。
by マニア次長 (2017-09-04 09:01) 

かある

j-taroさん
バイクが対応してると保証するなら使ってもいいと思うんですよね。
XLX250Rは、絶対、対応してないなあ。


by かある (2017-09-04 19:03) 

かある

マニア次長殿
こんばんは、です。
カブは人生の到達点かもしれませんね。
でもね、最近、250CCでツーリング向きなのが、KとSから出てるんですよ。

原因がはっきりしないのが、モヤモヤ感、ですねえ。

by かある (2017-09-04 19:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。