So-net無料ブログ作成
検索選択

バイクキャンプ用のフック付ロープの改修とXLX250Rの燃料ホース交換と甲山森林公園でしばしのんびり [色々]

この時期は忙しいので疲れてるし、北の方はまだ積雪がありそうなのでこまごまとしたことをして過ごした。


1. バイクキャンプ用のフック付ロープの改修

古いバイクということもあり、今風のボックス固定方式ではなく、昔からのロープ固定方式でキャンプに行ってる。倒した時に荷物をリリースしやすいしね。

4本が束ねられたタイプのゴムロープを愛用してる
01-hook.jpg

これは、なんと、30年も前に新潟から陸送で北海道キャンプツーリング(17日間だったか)に行った時に買った物だ。
昨年、キャンプツーリングに使用した時にフックの根本あたりのロープが伸び切ってて切れるのは時間の問題になってたのを見つけてたのでその内、なんとかしようと思ってた。
経年劣化だね。

ネットで検索しても売ってるのは、今ひとつな感じなので近くのホムセン巡りをしてロープを買ってきて交換した。

この中央の金具がなかなか頑丈にできてる優れもの
02-hook.jpg
右下の部分を溶接で繋いでるのが分かるだろうか。
4本のロープがまとまってるので荷物(大きい)を積む時に手際よくできるのだ。

この金具、頑丈にできてるので細工してロープを交換するのは無理。
新しく買ってきたロープの片方のフックを外して金具に通して再度フックを取り付けることにした。
(後で書くが、外すのは無理だったので切断した。)

まずは、今付いてるフックを外してみよう。

この部分をなんとかしないとフックが取れない
03-hook.jpg
フックの穴からすっぽ抜けないように太い針金が巻かれている。

何とかして解いた
04-hook.jpg
針金が固い。

新しいロープの方はと言うと
05-hook.jpg
更に太い針金(こんな太いの、針金と言っていいのか?)

解くのは無理、もしくは、かなり時間がかかる。

方針変更!

ロープをハサミで切ってから、金具に通してフックを通してから手持ちの針金を巻くことにした。
なお、切ったロープの先端はほつれ防止のために火で溶かす、というのは定番作業。

手持ちの針金の中で一番太いのでもオリジナルより細いので巻数を多めにする。

巻いてみた
06-hook.jpg

4本目で万力で片方を挟むと巻きつけやすいことを発見する
07-hook.jpg

4本目
08-hook.jpg

完成!
09-hook.jpg
黄色が2本、青が2本である。
たまたま、ホムセンにあるのが各2本だったのだが、色違いだと荷物を縛る時に分かりやすいという利点があるね。
左のフックは元々付いてたものだ。

ハサミで切った部分もあるから、どうやったかはこれを見れば分かるかな
10-hook.jpg

新しいゴムロープはこちら
11-hook.jpg
バンジーコードというらしい。
今回はホムセンで実物を見て買ったけど、フックは再利用できるからロープだけを買うのもありかな。
以前、ロープだけ売ってた記憶があったのだけど、今回は売ってなかった。
ネットなら買えるかな。

左が新しいロープで右がオリジナルのロープ
12-hook.jpg
手で触らないと分からないが、オリジナルの方が固くて丈夫な感じだ。
黒と青の繊維で編み込んでるのでオリジナルの方が凝ってる。

次回のキャンプではこの改修したロープで荷物を固定してみるつもりだ。


2. XLX250Rの燃料ホースの交換

こちらも経年劣化の話。
燃料ホースなのだが、硬化してきたので交換した。

上が硬化したホースで下が未使用のホース
21-bike.jpg
上のはカチンカチンだ。
5年位は使ったかな。
塩化ビニール製なので硬くなる。

ハサミで適当な長さに切って取り付けた
22-bike.jpg
なんで透明かというと、ガソリンが流れてるのを見たかったから。

関西に来た後、駐車場に置いてたところ、ホースを切られて燃料を盗まれた。
そのため、バイク用のホースを買ったという経緯がある。
普通、ホースを切るか?
引っこ抜けばいいだろ。

ちなみに、この時、右のバックミラーも盗まれた。

わざわざホースを切ったことと右だけのミラーを持っていったことからすると、頭の悪い悪ガギが原付きスクーターあたりのためにやったことじゃないかと勝手に思ってる。
(XLX250Rの純正ミラーはスクーター用のように四角い。)
ちなみに、スクーターならミラーのネジサイズが合わないんじゃなかったかな。
zamamiro......

この洗礼を受けたこともあり、
当時、
さすが、関西だ・・・・・・・・・・・・
と思った。
(●`ε´●)


3. 甲山森林公園でしばしのんびり散歩

地元ネタです。
知らない人は、何のことだかさっぱり。

バイクで買い物ついでに昔よく行った甲山森林公園に行って来た。

向こうの山が甲山で手前がシンボルゾーン
31-kabutoyama.jpg

シンボルゾーンへ行く左右には彫刻があって奥には噴水がある
32-kabutoyama.jpg

横長にすると森林という感じ
33-kabutoyama.jpg

甲山森林公園は六甲山系の東側の麓、伊丹市の西の西宮市にある庶民の憩いの公園だ。

平日は近くにある関西学院大学生のランニング・コースや犬の散歩、休日は家族連れ、デート、やはり犬の散歩、ランニングあたりが主なところかな。
人で混雑するのは春や秋くらいで普段は風の音や寺の鐘の音、森林の匂いなんかでのんびりできる場所だ。
きちんと管理されているのでトイレも綺麗なのもうれしい。

こういう大きな岩があちらこちらにあるのも特徴
34-kabutoyama.jpg
ちょっと、不思議な感じがある。
岩以外の土は細かくて雨に流されやすい。

展望台からの眺めがよい
35-kabutoyama.jpg

北の方
36-kabutoyama.jpg
真ん中の公園っぽいのが阪神競馬場でその奥に大阪空港(伊丹空港)がある。
その中間あたりに家があるはず。

見えないが、手前の方に門戸厄神(このあたりでは厄払いといえば門戸厄神)がある。
時期を間違えるとめっちゃ混むので注意。
森林公園の駐車場ではなく、門戸厄神の東上を通る道を登ってから関西学院大学の裏手の道を上がった所にバイクを置いてから散歩した。
知ってる人は知ってる場所だ。

右(南)を見ると
37-kabutoyama.jpg
奥の方に大阪の中心部がある。
人だらけなのでできるだけ近づきたくない。

更に南を見ると
38-kabutoyama.jpg
湾岸が見える。
堺も見えるかな。

森林公園自体が台地の上にある。
そこから降りると西宮市の人口が多い地域になる。
昔、阪急西宮北口駅の近くに住んでたことがあるのだが、今はかなり変わってしまったなあ。


そういえば、甲山の甲の由来はその形がきれいに盛り上がってて甲に似ているからだそうだが、その形が人工的すぎるということで甲山自体が巨大な古墳だという都市伝説があったけ。



nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 7

コメント 4

j-taro

4本タイプって初めて見ました。
ケース使わなかった頃は、2本タイプで固定して1本の長いロープで上から縛ってネットをかぶせてました(^^;

by j-taro (2017-02-19 20:11) 

マニア次長

お、かあるさん、メゲズにバイク?
今回はダイソーネタではないのですね。
(●`ε´●)マーク、気に入りました。

私は2月末から4月2日までは1年で一番忙しい期間です。
なもので、しばらくブログ書き込みは休みます。(たぶん)
4月に爆弾ネタでも出しますから。

では♪
by マニア次長 (2017-02-21 11:36) 

かある

j-taroさん
4本タイプはガッチリ固定できますが、今、調べても見当たらないですね~
2本タイプはあるのですが。
なんでだろ?

by かある (2017-02-21 20:10) 

かある

マニア次長殿
こちらも暇なし状態です。
毎年のことです。

爆弾!
期待しときます。

by かある (2017-02-21 20:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0